Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
書店&寺社めぐり(京都2010/04第3回)
銀閣寺

さて2日目の後半(第3回)です。
初日(第1回)はこちら、2日目の前半(第2回)はこちら

三条京阪から何番系統のバスだったか忘れたけど乗車、印象的なのは村上春樹さんの『1Q84 BOOK3』をバスの中で立ち読みしてた人がいたことが世相を表してますね。
約15分揺られて銀閣寺道で降りる。
料金220円だから安いよね。

白川通今出川交差点

バス停を降り白川通今出川交差点を右折してしばらく歩くと哲学の道が見えます。
哲学の道

そしてさらに5分ほど歩くと銀閣寺の入口が見えてきます。
銀閣寺は社会人になってからは確か2回目で、通算5〜6回目ぐらいでしょうか。
清水寺ほどではないのですが、土産物屋が並んでいます。

銀閣寺に関してウィキより説明文を引用しますね。
“慈照寺(じしょうじ)は、京都府京都市左京区にある、室町時代後期に栄えた東山文化を代表する臨済宗相国寺派の寺院(相国寺の境外塔頭)。

正式名は東山慈照寺。山号は東山(とうざん)。開基(創立者)は、室町幕府8代将軍の足利義政、開山は夢窓疎石とされている。夢窓疎石は実際には当寺創建より1世紀ほど前の人物であり、このような例を勧請開山という。寺紋は五七桐[1]および二つ引両[2]。

足利義政が鹿苑寺の金閣舎利殿を模して造営した楼閣建築である観音殿は「銀閣」、観音殿を含めた寺院全体は「銀閣寺」として知られる。”(ウィキより引用)

まあ修復したての時期に見れたのはラッキーだったと思います。普段よりずっと観光客も多かったはずですわ。


銀閣

銀沙灘(ぎんしゃだん)
銀沙灘(ぎんしゃだん)

洗月泉
洗月泉

お茶の井
お茶の井

高台からの風景
高台からの風景

銀閣寺を後にして次は古書店巡りです、続きを読むを押してください。
続きを読む >>
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
書店&寺社めぐり(京都2010/04第2回)
さて2日目ですね(4/23)初日のレポはこちら都合により3回に分けてレポートしますね。

朝、7時ぐらいに目が覚めてシャワーを浴びる。
そして朝食ですがこれが美味しいクロワッサンなんですわ。
バイキング形式なのでかなり食べました。
カメラで撮ればよかったなと後悔しております。
一泊朝食付きで約6000円、この場所だったら安いと思います。
リピーターが増えそうなビジネスホテルでした。
ヴィアイン京都四条室町

9時20分ごろホテルを出て烏丸通りを北上、目指すは大垣書店の烏丸三条店です。
この店は大垣書店の中でもっとも大きいいわばフラッグシップ店ですね。
ちょうど時間帯的にサラリーマンやOLの出勤時間と重なりました。
みなさん大変ですね。

三条通りを過ぎてすぐのところにスタバとの複合店(と言っていいのかな)といっていい感じで出来てます。
それにしても、この烏丸通りスタバのようなショップがかなり多いです。
集客力あるのでしょうね。
開店が9時半からだったので一番乗りで入りました。
店はそうですね、ワンフロアーですが結構広いです。
まんべんなく色んな種類の本を揃えているという感じでしょうか。
京都を特集した本が多いような気もします。
でもここの場所(烏丸三条)はあんまり観光客は来ないような気がしますがどうなんでしょう。

大垣書店烏丸三条店
ということで最も京都らしい本を買いました。あくまでも自分の考えですが(笑)

大垣書店烏丸三条店で買った本
★『鴨川ホルモー』 万城目学著 (角川文庫)539円 (5冊目、累計4934円)
続きを読む >>
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
書店&寺社めぐり(京都2010/04第1回)
初日に買った本


4月22〜23日1泊で京都旅行してきました。
今回の目的は修復された銀閣寺とそして京都の新刊書店と古書店の訪問です。
2回3回に分けてレポートします。
2008年の京都旅行のレポートはこちらです。良かったら読んでやってください。

まずは初日の22日ですね。
仕事を早目に終えて、淀屋橋まで出て特急に乗りました多分17時50分発だったと思います。

18時50分過ぎに祇園四条に到着下車する。
四条通を河原町方面に歩く。
腹ごしらえということで粋な店も考えたのですが(笑)、ジュンク堂のBAL店の閉店が20時なので書店回らなければいけないので王将かそれともかっぱ寿司か迷いましたが、かっぱ寿司は河原町三条まで行かなければならないので王将の河原町店に入りました。
食べたものは笑わないでくださいね。
餃子3人前に天津飯、酢豚にそしてビール2本。2500円でお釣りが来ました。
ちょっと出来上がり状態で店を出て、河原町通りを北上、BALビルが見えます。

画像をポイントしてください。
ジュンク堂京都BAL店
ビルの5〜8階がジュンク堂京都BAL店ですね。そうです、B1にコミックコーナーもあったような。

この店はじっくり時間をかけて回る店ですが閉店間近のために時間がない(笑)
次に回るブックファーストとは対照的な店です。
本好きの人はジュンク堂支持者が多いんだろうな。
幸せな気持ちにさせてくれる店ですが実際は20分ぐらいしか見れませんでした。
記念にということで洋書を選んだのですが、買おうと思っていたジャネット・ウィンターソンの『オレンジだけが果物じゃない』は翻訳本を所蔵してなかったのでスティーヴン・ミルハウザーの『イン・ザ・ペニー・アーケード』を買いました。
パラパラ読んだところ文体がちょっと難解ですね。訳本なしには読めません(笑)
このレポを書いてる今も、この旅行でお土産すなわち本代をいくら使ったのか把握してないのでちょっと計算できるように記しますね。

ジュンク堂京都BAL店で買った本
★『IN THE PENNY ARCADE』 STEVEN MILLHAUSER (DALKEY ARCHIVE PAPERBACKS) 1376円(1冊目、累計1376円)
続きを読む >>
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
これから
image.jpg
マスターズゴルフトーナメント見に行って来ます。
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 05:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
北海道旅行レポ 塀馘垢瓩阿衒圈

ジュンク堂書店札幌店


北海道旅行(8/6〜8/8)、3回にわけてレポートします。
―馘垢瓩阿衒
▲乾襯侫函璽淵瓮鵐抜兩鑛
4儻&グルメ編


今日は第1回で書店めぐり編ですね。
行ったのは8/6、初日に全部(3店です)まわりました。
番外編として8/7にすすきのの中古書店1店回りましたので合計4店ですね。


まずは紀伊国屋書店札幌本店ですね。
http://www.kinokuniya.co.jp/04f/d03/hokkaido/08.htm

紀伊国屋書店札幌本店

以前はテレビ塔前にあったらしいのですが、4年ほど前に移転したらしいです。約30分ぐらい観て回りました。
JR札幌駅西隣とロケーション的には一番いい場所でしょうね。
規模もそこそこなもので1300坪で約80万冊、2階にはカフェもあります。
感激したのは2階の洋書コーナーでペンギンブックスの作品が多かったことですね。
陳列の仕方もなかなか工夫が凝らされておりちょっと寄るのにもいい感じですね。
関西人には大阪梅田の紀伊国屋書店の狭くて騒々しいイメージがこびりついておりまして、そういった面ではお洒落な感じの漂う店作りができていると思います。
5000円以上購入で全国(1部の地域を除いて)どこでも送料無料で送りますという企画もやっていまして洋書買おうかなと思いましたが積むだけだので我慢しました(笑)


 

続きを読む >>
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
最終日です。
200908080505000.jpg
自分用の土産は買いました。チヤンドラーの『長いお別れ』すすきのの古書店で100 円でゲット。清水訳ですね。多分絶版になっているはずです。あとは地元佐々木譲治さんの文庫本ですね。読書の幅が広がるといいのですが。
ゴルフは昨日有村智恵プロのパーティーに18ホールついてまわりました。応援の甲斐あって4アンダーの5位タイです。バーディ取った時の智恵ちゃんスマイル華がありますね。
今日は上田桃子、大山志保と同じ組でおそらく一番ギャラリー多いでしょう。相手に不足はありません。頑張ってほしいです。ハーフだけ観て空港に向かいます。北海道は大阪より5〜7度気温が低いです。ちなみに今札幌駅でこれから苫小牧に向かいます。
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 06:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-
すすきの祭り
200908071849000.jpg
女子ゴルフ満喫してすすきの祭りに来てます。すすすきのの活気凄いですね。
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
北海道大学内のクラーク像です。
image.jpg
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
書店めぐり(大阪編)2009/03/16
4ヶ月も前ですが、大阪市内の本屋を回りました。
ちょっと簡単にですが、レポをアップさせていただきますね。

なんばPARKS
まずなんばパークスから出発。

旭屋書店なんばCITY店
最初はすぐ近くの旭屋書店なんばCITY店からですね。
B2にあってちょっと不便と言えば不便ですね。
高校生のころよく行きました(笑)
買った本 『ふたりの証拠』アゴタ・クリストフ (ハヤカワepi文庫)

日本橋電気街

大阪府立体育会館
ちょっと日本橋の電器街やちょうど春場所が行われてた大阪府立体育館を撮って移動ですね。

丸善なんばOCAT店
次は丸善なんばOCAT店です。
ここは予想よりもこぢんまりしてました。
最近ジュンク堂の難波店がオープンして余計に苦しくなってますかね。
買った本 『ダブリナーズ』ジョイス (新潮文庫)

続きを読む >>
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ジュンク堂なんば店です。
200903161308000.jpg
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-