Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『蟋蟀』 栗田有起 (筑摩書房)
評価:
栗田 有起
筑摩書房
¥ 1,575
(2008-09)
こちらをご覧ください。
posted by: トラキチ | 栗田有起 | 18:07 | - | - |-
『ハミザベス』 栗田有起  (集英社文庫)
評価:
栗田 有起
集英社
¥ 480
(2005-07-20)
(2004/07/19)

まず最初に著者の簡単なご紹介をしたいと思う。
栗田有起さんは1972年生まれで本作にてすばる文学賞を受賞。
現在まで本作と芥川賞候補となった『お縫い子テルミー』の2作を上梓。
先日第131回芥川賞にも「オテル・モル」でノミネートされた期待の若手作家である。

この方って新しい家族小説の旗手となりえる“独特のセンス”を持ち合わせている。
少し繊細すぎて(というか基本的には女性読者を対象として書かれてるのであろう)男性読者には若干理解し難い面があるのは仕方ないことであろうか?
しかしながら読者の記憶に残る作品を書ける作家といえるんじゃないかな。
続きを読む >>
posted by: トラキチ | 栗田有起 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-