Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ネット復帰&CD編集しました。
みなさん、ごぶさたしております。
以前は活字中毒日記で大変お世話になりました。
また、みなさんの仲間に入れてもらえる時間が持てるようになったことをとっても喜んでおります。

ネット離れしている間に、ブログの設定方法等がかなりややこしくって、いつの間にかインターネット音痴となってる自分にかなり落ち込んでいるしだいであります。
コンテンツも乏しくかなり見切り発車となりますが、1日でも早く復帰したいという気持ちが強く、かつ今日は私の成人式でもありますので(爆)、本日オープンします。

今回は本だけでなくいろんなこと(映画、ドラマ、音楽、芸能、スポーツ、時事問題)を取り上げようと思っています。

なお、旧ブログ“活字中毒日記”もそのまま見れるようになってます。ネタがなくなったら古い記事を載せるかもしれません、あしからず(笑)

早速ですが、復帰を記念してというかそれだけじゃないんだけど、音楽CDを編集しました。
当初、1枚の予定だったのですが本も分厚いのが好きなので2枚にしました。
身近で親しくしていただいている方、あるいはネットのオフ会で顔見知りの方やチャットでよく知っている方にプレゼントさせていただいています。

“この曲好きだわ”“この曲私も思い出に残ってる”というのがありましたらお気軽にコメントください。
本のレビューは重松清の『ブルーベリー』から行こうと思ってます。(続きを読む押してください)

MY FAVORITE LOVE SONGS DISC1
MY FAVORITE LOVE SONGS DISC1 “幸せになろう”

こちらは別名“オフコースサイド”です。

々せになろう (mihimaru GT)
NHKのドラマ「上海タイフーン」の主題歌。
視聴率はあまりよくなかったがなかなかよく出来たドラマで(木村多江主演)、“いつまでも夢をあきらめないで”というメッセージとこのテーマ曲がうまく噛み合っていたように思える。
曲名はこの編集CDのコンセプトでもあります。さあ“幸せになろう”

茜色の約束 (いきものがかり)
いきものがかりを注目し始めたのは上記「上海タイフーン」の前にオンエアされたNHKドラマ「キャットストリート」の主題歌「プラネタリウム」を聴いた去年の夏に遡る。
伸びのあるボーカルとサビの部分のメロディーがいいのであろう。
ちなみにこの曲ぐらいまでならカラオケで声が出ます(笑)
少し余談になるがドラマの主役を演じた若手女優・谷村美月を密かに宮崎あおいの後を継ぐ逸材だと思っている。

LOVE LOVE LOVE (ドリームズ・カム・トゥルー)
1995年の曲だからもう14年前の曲となる。まさに光陰矢のごとしだな。常盤貴子の出世作となった「愛しているといってくれ」のテーマ曲。
この作品をきっかけに“連ドラの女王”と呼ばれるまでのし上がった。当時かなりのファンだった記憶がある。いつ聴いても心に響く名曲だと思う。

イかえり(絢香)
昨年、速水もこみちと相武紗希が主演した「絶対彼氏」の主題歌。心が安らぐ曲に仕上がっている。ドラマの内容(というか出演者の演技力の乏しさ)よりこの曲の方が素晴らしいと感じたのははたして私だけであろうか。
歌唱力の安定感では若手ナンバーワンと言って過言ではない絢香だが、ビッグヒットが欲しいね。

ε蹈硫屮咼蕁並臘涌Α
大塚愛のデビュー曲で日テレの「すいか」というドラマの主題歌。なんとも初々しいというか、女性の切ない気持を歌わせたら彼女の右に出るものはいないと思ったものである。

恋する気持ち (mihimaru T>
ビジュアル的にはあんまり好きではないが、曲は結構好きなmihimaru GT。しっとりと歌い上げる曲の方がいいみたい。
女性の見た目ってわからないものでいきものがかりのボーカルより若いのには驚き。特にこの曲の詩は最高にいい。

コイスルオトメ (いきものがかり)
自分の中ではいきものがかりのベストだと思う。NHKの“トップランナー”でボーカルの聖恵ちゃんが歌詞が始め恥ずかしかったと吐露していた。よく聴いてくださいね。

長い間 (Kiroro)
First Love (宇多田ヒカル)

どちらも10年ぐらい前の曲で、ちょうどその頃滋賀県に住んでた自分としてはとっても思い出深い作品。
2曲とも大ヒットしたから詳しい説明は割愛。じっくり聞いて欲しい名曲だと言えよう。

雪の華 (中島美嘉)
女優としてはあんまり評価していないが、歌は結構気に入っている中島美嘉。その中でもこの曲は断トツのお気に入りで、朝出勤する時に2ヵ月ぐらいずっと毎朝聴いていた。
気持ちを落ち着けるには最高のバラードだと自分なりに思っている。

恋愛写真 (大塚愛)
宮崎あおいが主演した映画「ただ君を愛してる」の主題歌。
映画のシーンと曲が凄く合っていて感動が何倍にも広がる名曲。

きЛ オフコースの4曲
学生の頃、オフコースの全盛時代っていうのがあった。
当時の自分自身はあんまりオフコースが好きじゃなくって、どちらかと言えば他のメジャーアーティスト、たとえば松山千春・中島みゆき・長淵剛・浜田省吾の楽曲の方が心に沁みると思っていた。
心のどこかでオフコースは“女性向き”っていう気持ちというか先入観があったんだと思う。

浜田省吾、長淵剛、松山千春の方が好きだった。
今聴くと、長淵剛や松山千春よりずっといい。
長淵剛や松山千春は人格(音楽もか)が変わりすぎたような気がする。

DISC2の浜田省吾とともに自分のポリシーを貫いているところがやっぱり共感できるのであろう。

MY FAVORITE LOVE SONGS DISC2
MY FAVORITE LOVE SONGS DISC2 “愛"


こちらは別名“浜田省吾サイド”です。

^Α 並臘涌Α
年末の紅白歌合戦で熱唱してたのが脳裏に焼き付いて離れない。
少しセールス的には下降線をたどっているのだろうが、まだまだ多くのファンに“愛”を伝えていってほしいなと思う。

Secret of my heart (倉木麻衣)
名探偵コナンのエンディングテーマ曲として流れていた。どうなんだろう、歌唱力があるのかどうかいまだにわからないが、同じ京都の大学出身ということでより身近に感じる。
男性リスナーの背中を押してくれるような歌声はやっぱり魅力的だな。

SAKURA (いきものがかり)
いきものがかりのメジャーデビュー曲で紅白でもこの曲をセレクトしていた。
やっぱり原点に戻るって大事なんだろうな。聞けば聞くほど心に響くところがいい。

ゲ峅弌´桜の時 (aiko)
“桜の木の下”というアルバムに収録されている。当時、「aiko、いいよ!」ってプレゼントされた記憶がある。
少しアップテンポな曲調の中で女性の気持ちをギュッと詰めこめるところが彼女の非凡さを物語っている。

Time goes by (Every Little Thing)
ELT最大のヒットシングルでバラードの名曲。この曲以上の作品が出ていないのが寂しいが、それだけハードルを高くしてしまったとも言えよう。

To Be (浜崎あゆみ)
浜崎あゆみの曲で一番好きな曲をセレクトした。最近の曲は全部同じように聞こえてしまう。
当時、収録されたアルバムのジャケットが髪の毛で胸を隠していてドキッとさせられた。
それだけ輝いていたということなのかな。人って変わるもんだね。

ENDLESS STORY (伊藤由奈)
映画「NANA」の挿入歌。この曲を聴けば“ハチ”こと宮崎あおいの姿が目に浮かぶ。
DVD見てない方、ぜひ見てください。サエコも出ています。

そばにいるね (青山テルマ)
女性の切ない気持を歌った2008年を代表するラブソング。もう説明不要ですよね。

ORION (中島美嘉)
昨秋オンエアされたドラマ「流星の絆」の挿入歌。
ドラマは比較的コミカルに作られてたような気がするが、この曲は重厚感があってリスナーの胸に迫ってくるところが素晴らしい。

M (プリンセス・プリンセス)
女の子とカラオケに行った時、いつも私がリクエストするプリプリの名曲。
私はいつものもうひとつの土曜日でお返ししています(笑)
意外と知られていないのが、「Diamonds」のカップリング曲だったということかな。
もう20年か、本当に色褪せない名曲ですよね。

き┃ 浜田省吾の4曲“ハマショー”がドラマ『愛という名のもとに』の主題歌の「悲しみは雪のように」で大ヒットしたのが1992年。
あれからもう17年経つんだ。思えば唐沢英明も鈴木保奈美、今クール主役張ってる江口洋介も若かった。
もちろん私も若かった。

学生時代、ちょっとその切なくて内省的な感じの曲調に魅かれ、その世界に浸った記憶がある。
「いや〜、女の子にはわからへんのやわ、この良さが」って言ってたな(笑)
でも、カラオケで女の子に歌って一番受けが良かったのはやっぱり男の純真さ・優しさが漂っているからだろう。


えっと、下記の方にプレゼントしています。(まだ届いてない方もいます、あしからず)

Mさん、Fさん、Hさん、Kaoriちゃん、ショートさん、みかんさん、けいさん、よっちゃん、ユキオ、秀ちゃん、ゆうさん、マサオ、七生子さん






posted by: トラキチ | 音楽 | 05:58 | comments(6) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 05:58 | - | - |-
ハロー。早速来ましたよ!!

CDは車で聴かせていただいてます★
娘も「おかえり」が好きなんで、もうカラオケカー状態(笑)
「もっかい聞こう」って何回も歌っております。

本は、私も読んだのにまだUPしていないのがあるなぁ…
辻仁成をもう一冊読んで、それまだ書いてないや。
| Kaori | 2009/01/12 7:33 PM |
トラちゃん、おかえりなさい。
待ってましたよ。
また、おつきあい、よろしくお願いします。
チャットもやってくださいね。
楽しみにしてますから。
CDも楽しみにしてます。
最近の歌には疎いので、知らないのがいっぱいありそうだけど(^^;
カラオケの練習にさせてもらいますわ(笑。
| kei | 2009/01/12 10:18 PM |
トラちゃんこんにちは。
お知らせとCDありがとうございます♪
復帰を待っていました〜♪。
これからまた色々と語り合いましょう。
楽しみにしています。
こちらこそ、ヨロシクお願いします(^O^)/
CDとどいたらメールしますね♪楽しみにしています。
新旧取り混ぜてあって、サスガと思いました!

| short | 2009/01/13 9:39 AM |
>Kaoriちゃん、こんばんは♪
コメントありがとう。
そうか、絢香好きなんだね。
確かにいい曲だよね。
相武紗希ちゃんの拙い演技、思い出すわ。
演技力って本当に素質だよね。
娘さんによろしく(*^_^*)

>keiさん、こんばんは♪
ご訪問ありがとうございます。
今回はマイペースで長く続けれるように頑張ります。
チャット、早くしたいです。
ちょっと方法考えますね。
音楽、本当に気が若くなりますよ(^−^)

>しょーとさん、こんばんは♪
ご訪問ありがとうございます。
話題豊富なしょーとさんに負けんようにがんばりますね。
次回オフ会で歌えれるような曲見つけといてください。
大塚愛の『愛』聞きながら打ってます。
聞きこめばいい曲だわ。
本日CD発送しましたよ。
| トラキチ | 2009/01/13 10:37 PM |
トラキチさん、復帰おめでとうございます。
またいろいろお話できると思うと、とても
うれしいです。よろしくお願いします。
私の好きな歌は「雪の華」です。
いまでもすごく好きです。
このタイトル、私のエッセイのページに
拝借しました(^^;
| ゆこりん | 2009/01/27 5:33 PM |
ゆこりんさん、こんばんは♪
私も再びこうやってお話できることをとっても嬉しく思います。

「雪の華」いいですね。
中島美嘉の歌の中ではダントツですね。

特にゆこりんさんの住まれている北海道の方は感慨深いのでしょうね。

大阪は今年まだ降ってないかな。
本当に暖冬ですね。

これからもよろしくお願いします。
| トラキチ | 2009/01/27 10:22 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック