Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
イアン・マキューアン (1948〜) ≪イギリス≫
現代海外作家のナビをその入手できる作品リストを中心に記していきたいと思います。
まず第1回はイアン・マキューアン。実は今初めて『土曜日』を読み始めたところである(笑)

イアン・マキューアンは1948年生まれのイギリス人作家で、現在までに新潮クレスト・ブックスにて3冊刊行されている(うち1冊は絶版)。
1998年『アムステルダム』でブッカー賞を受賞。
代表作は『贖罪』になるのであろう。主な映画化作品として『Jの悲劇』(『愛の続き』)、『つぐない』(『贖罪』)がある。

≪イアン・マキューアン著作リスト≫ 
(年度は発表年度、◎印は現在入手できる作品)
 『最初の恋、最後の儀式』 First Love, Last Rites (1975) 短編集 サマセット・モーム賞受賞
 『セメント・ガーデン』The Cement Garden (1978)
 『ベッドのなかで』 In Between the Sheets (1978) 短編集
 『異邦人たちの慰め』 The Comfort of Strangers (1981)
 『時間のなかの子供』The Child in Time (1987) フェミナ賞外国小説部門受賞
 『イノセント』The Innocent (1989) 金工作が題材となった作品
◎『黒い犬』Black Dogs (1992)<早川書房 宮脇孝雄訳>
◎『夢みるピーターの七つの冒険』The Daydreamer (1994)<中公文庫 真野泰訳> 児童書
 『愛の続き』Enduring Love (1997) <新潮クレスト・ブックス、新潮文庫共に絶版>
◎『アムステルダム』Amsterdam (1998)<新潮文庫 小山太一訳> ブッカー賞受賞
◎『贖罪』Atonement (2001)<新潮文庫(上・下)小山太一訳>
◎『土曜日』Saturday (2005)<新潮クレスト・ブックス 小山太一訳>

第2回はカズオ・イシグロの予定。
posted by: トラキチ | 現代海外作家ナビ | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:14 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック