Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
本屋大賞に湊かなえさんの『告白』!
公式サイト

大賞 『告白』湊かなえ(双葉社) 411点
2位 『のぼうの城』和田竜(小学館) 328点
3位 『ジョーカー・ゲーム』柳広司(角川書店) 243.5点
4位 『テンペスト』池上永一(角川書店 228.5点
5位 『ボックス!』百田尚樹(太田出版) 214.5点
6位 『新世界より』貴志祐介(講談社) 207.5点
7位 『出星前夜』飯嶋和一(小学館) 203.5点
8位 『悼む人』天童荒太(文藝春秋) 203.5点
9位 『流星の絆』東野圭吾(講談社) 139点
10位 『モダンタイムス』伊坂幸太郎(講談社) 135点

順当な結果に終わったと言えばそれまでですが、伊坂さんや東野さん、あるいは直木賞受賞作の天童さんを敢えて外す方向で投票が進められたと言っても過言ではないでしょう。

暗黙の了解だったわけですね。

いちおう、予想は的中だったのですが、上記3作品以外では実質『告白』は大本命ですからね(笑)

でもいちおう、本屋大賞の最低限のカラーは保てたと言えるのでしょう。
ちなみに私は未読です(汗)
あんまり読みたいとも思いません。
天邪鬼なんですね(笑)

湊さん、おめでとうございます。
紅一点で本当に良かったです。
デビュー作での受賞は初めてらしいです、凄い!
posted by: トラキチ | 文学賞 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:01 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック