Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
寺社めぐり (京都2008/10第1回)
昨年10月と12月に京都観光をしてきました。
秋と冬、最高の時間を過ごせたと自負しております。
出来れば京都観光オフなんかをと考えてはいますが、まずその寺社めぐりの良さをわかってもらおうとブログにアップします。
ぜひご覧になってください。

まず、10月の方(10/16〜17)を2回に分けてレポートしたいと思います。
16日は泊まっただけで、実質観光したのは一日だけですね。
参考までに私はこのサイトで予習をしています。
地理感が無い方がご覧になられたら特にわかりやすいと思います。

画像の上をポイントしてください。
京都は本当に有名なお寺が多く、どこから回ろうか迷うところですが、私の場合はそれがないのです。
まず第1回ということで、私の最も得意というか原点と考えている“清水寺を行かずして京都は語れない”ということです。

読んでくれている皆さん、まず京都に行けば必ず清水寺に行って“清水の舞台”に立ちましょう(笑)

前日、祇園ホテルに宿泊。
ちょっと高い気もしたが、ロケーションは最高。
すぐそこに八坂神社が見えます。

そこでまず八坂神社→円山公園という定番ルートを進みます。

八坂神社は祇園さんの愛称で親しまれ、有名な“祇園祭”が催される寺院として佇んでいます。
八坂神社
神社を突き抜けると円山公園、枝垂れ桜で有名なところですね。
ここに来るのは10年ぶりぐらいだろうか。
円山公園
朝早かったのであんまり人もいず結構閑散としているのには驚いた。
坂本竜馬と中岡慎太郎の銅像が園内にある。
坂本龍馬&中岡慎太郎像
次に南下、ねねの道を通り高台寺を横目に見て二年坂の方へ進むと坂本竜馬の墓という看板が見える。
そうだ、京都にあったんだということで当時篤姫がまだオンエアされてたのでなんとなく玉木宏の顔が浮かんだのであるが、ここまで来たら行ってみようということで二年坂に入る手前で左折、維新の道を経て霊山護国神社へ参る。
結構な坂道や階段が続きかなり足にきたのだが、竜馬様の志をいただくんだという気構えが肝要かと思う。
そう、気持ちが大切なんですね(笑)

中岡慎太郎と墓が隣り合わせになっていた。
かなり感激、幕末モード突入。
お花やお供えが絶えずならんでおり、その人気の高さを物語っている。
あと有名どころでいえば木戸孝允の墓もある。
2010年の大河ドラマ「龍馬伝」必ず見なくっちゃ。
それか「竜馬がゆく」もう一度読むかな。
坂本龍馬墓
次に恰好のデートコースの二年坂→三年坂→清水坂→清水寺へと向かう。

特に二年坂は石段と石畳があり本当に風情があってよろしいな。
京都に来たって実感が湧くものね。
二年坂
三年坂から清水坂に入ると人も増え土産物屋も賑わう。
観光バスを降りてからのルートになっているみたい。
清水坂
多くの土産物屋が八橋(やつはし)を売っている。
あたかも自分ところが本家本元のように(笑)
修学旅行生が本当に多い。
清水寺は必ずコースに入るでしょうね。

たくさんのバスガイドさんが説明している。
どうなんだろう。高校生ぐらいだったらどう感じるんだろう。
あの舞台に立って。十人十色かな。
舞台下にある音羽の滝で清めの水を並んで飲んでいる高校生が印象的だった。
清水寺 音羽の滝
個人差があるんだろうけど、自分は初めて清水の舞台に立ったのが18歳の時、その時の感動は忘れない。
あれから何回かここに来ているけど、足がすくむような気持をもって舞台に立てば立つほど背中を押してくれるような勇気を与えられるのである。
これはここでしか味わえないなと思いつつ舞台を下って行った。
清水寺舞台
はたして今度いつ来れるのだろう、なんともいえない寂しさがその充実さを物語っている。

2008/10第2回に続く


posted by: トラキチ | 寺社めぐり | 19:06 | comments(5) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:06 | - | - |-
こんばんは。
このコース、一昨年、日帰りで行きました。
昨年は行かなかったのですが、今年はまた行こうかとも。
坂本竜馬ファンですので定番なんです。
伏見も行かれたんですか?

このコースの三年坂の途中、明野亭でしたっけ…、竜馬と田鶴様の密会場所に使用されたといわれるところも、ありました。
次回も楽しみです。
| よし | 2009/01/25 9:06 PM |
こんばんは。
今年も宜しくお願いします。
私も去年の12月に行ってきましたよ。
八坂神社→円山公園→高台寺→霊山護国神社→清水寺を廻りました。
(ほぼ一緒ですね〜)
あと「よーじや」にも寄りました(^^ゞ
定番かもしれませんが、何度来てもいい所ですね。
| みかん | 2009/01/26 1:10 AM |
>よしさん、おはようございます。
先ほど10月の後半部分アップしました。

あと12月は金閣寺→竜安寺→仁和寺→北野天満宮→二条城とまわりました。
こちらもまたご覧になってくださいね。

伏見は最近は行ってません。
とりあえず、今年はあと3〜4回行こうと思ってます。
なかなか楽しいですね、歴史を感じるのは。
明野亭、全然気づきませんでした。
写真ではアップしませんでしたけど、坂本竜馬の墓からの京都市内の風景も綺麗でした。
それではこれからもよろしくお願いします。

>みかんさん、おはようございます。
こちらこそよろしくお願いします。
昔はエスコートする立場だったけど、今度は逆ですね(笑)
高台寺、帰りに行きました。
先ほど後半アップしましたのでご覧になってください。
京都の主なところは案内できますよ。
でも結構行ってないところも多いや。

「よーじや」有名ですよね。
関空にもあります(*^_^*)
| トラキチ | 2009/01/26 10:30 AM |
こんばんは。
お久しぶりです。
自分も11月の3連休で京都行ったんですけど(洛西中心)、
さすがに紅葉シーズンで人多くて・・・。
ちょっとシーズン離れたときに行くのがいいかもしれないですね。
でも、紅葉の誘惑には勝てませんでした。
| す〜さん | 2009/01/26 9:57 PM |
す〜さんさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます。
さきほど12月編アップしました。
洛西〜洛中編ですね。

確かに紅葉の時期は凄い人で三千院なんか平日でも臨時バス出してもいっぱいらしいです。

桜の季節また行こうと思ってます。
| トラキチ | 2009/01/27 10:19 PM |









この記事のトラックバックURL
http://torakichi2.jugem.jp/trackback/13
トラックバック