Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
書店&寺社めぐり(京都2010/04第2回)
さて2日目ですね(4/23)初日のレポはこちら都合により3回に分けてレポートしますね。

朝、7時ぐらいに目が覚めてシャワーを浴びる。
そして朝食ですがこれが美味しいクロワッサンなんですわ。
バイキング形式なのでかなり食べました。
カメラで撮ればよかったなと後悔しております。
一泊朝食付きで約6000円、この場所だったら安いと思います。
リピーターが増えそうなビジネスホテルでした。
ヴィアイン京都四条室町

9時20分ごろホテルを出て烏丸通りを北上、目指すは大垣書店の烏丸三条店です。
この店は大垣書店の中でもっとも大きいいわばフラッグシップ店ですね。
ちょうど時間帯的にサラリーマンやOLの出勤時間と重なりました。
みなさん大変ですね。

三条通りを過ぎてすぐのところにスタバとの複合店(と言っていいのかな)といっていい感じで出来てます。
それにしても、この烏丸通りスタバのようなショップがかなり多いです。
集客力あるのでしょうね。
開店が9時半からだったので一番乗りで入りました。
店はそうですね、ワンフロアーですが結構広いです。
まんべんなく色んな種類の本を揃えているという感じでしょうか。
京都を特集した本が多いような気もします。
でもここの場所(烏丸三条)はあんまり観光客は来ないような気がしますがどうなんでしょう。

大垣書店烏丸三条店
ということで最も京都らしい本を買いました。あくまでも自分の考えですが(笑)

大垣書店烏丸三条店で買った本
★『鴨川ホルモー』 万城目学著 (角川文庫)539円 (5冊目、累計4934円)
次に向かうは紀伊國屋書店京都店、三条通り(だったと思います)を東へ河合塾かどこかの予備校の前を通って約10分ぐらいですね。
途中、栄養ドリンクを買って英気を養って到着。
MOVIXとの複合店ですね。新京極通りの中にありますがちょっと場所がら入り込んだ繁華街の中という感じで駅からもちょっと遠いぞというのが第一印象。
どうしても大阪梅田の最高の立地条件にある紀伊國屋のイメージが強いのですが、これは苦戦だわというのが正直な感想です。
紀伊国屋書店京都店
ちょうどMOVIXで“ソラニン”がやってて忙しくてまだ見てないなと汗を掻きました(苦笑)
私が思うに全国的に紀伊國屋は苦戦だと思います。
やはり商売が中途半端で若い人には受け入れられないのでしょうね。
よっぽど立地条件がよければ別ですが。
ここは文庫が地下にあるのもちょっとマイナスポイントでしょうか。

紀伊國屋書店MOVIX京都店で買った本
★『ねにもつタイプ』 岸本佐知子著 (ちくま文庫) 630円 (6冊目、累計5564円)

次は今回唯一の寺社めぐりの銀閣寺を目指すために三条京阪のバス停に向かいました。
三条大橋を渡るとBOOK OFFの看板が見えます。
あるのは知ってたのですが行ったことがなかったので立ち寄ることにしました。
京阪三条駅&BOOK OFF

京都市内ではどうなんでしょう、他にブックオフあるのかな。
ここは品ぞろえ豊富ですね。
時間があればじっくり見たかったのですが買わずに出ました。

そして銀閣寺行きのバス停を探そうとしたのですが、結構多いです。ご覧になってください。
三条京阪バス乗り場案内

第3回へ続く)
posted by: トラキチ | 書店めぐり | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:08 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://torakichi2.jugem.jp/trackback/308
トラックバック