Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
今日買った本&最近の読書。



普段、あまり手に取らないような本も含めて5冊(文庫4冊、新書1冊)買ってきました。
今月はあと単行本2冊(宮部さんの講談社書き下ろしと島本理生さんの新刊)購入予定です。

☆『スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか』 村松尚登著 ソフトバンク新書
バルセロナのスクールコーチが書いています。スペインと日本のサッカーを比べること自体問題あると思いますが(笑)

☆『ローマ人の物語機.蹇璽泙楼貽にして成らず(上)』 塩野七生 新潮文庫
最近ヨーロッパに興味があって以前は塩野作品には全く関心がなかったのですが・・・

☆『十日えびす』宇江佐真理 幻冬舎文庫
宇江佐さんの文庫は全部揃えたいです。これは未読のはずですが(確かじゃないな)。

☆『橘花の仇 鎌倉河岸捕物控(一の巻)』 佐伯泰英 ハルキ時代文庫
ドラマ2話まで観ているのですがなかなか面白いので。

☆『タタド』 小池昌代 新潮文庫
去年『ことば汁』を読んでヒットした作家というか詩人ですね。感性が鋭いです。

今月も読書停滞中でまだ4冊目です。
『嵐が丘』→『短篇集』(柴田元幸編)→『よろこびの歌』→『夜と灯りと』(読書中)

『嵐が丘』は別格として『よろこびの歌』(宮下奈都)が素晴らしかったです。
それにひきかえ、今読んでいる新潮クレスト・ブックスの『夜と灯りと』は読み切れるかどうか(笑)
予定では『麗しき花実』(乙川優三郎)→『さすらう者たち』(イーユン・リー)→『ビギナーズ』(レイモンド・カーヴァー)のつもりです。

今月はもう一度京都行ってこようと思ってます。
来月はサントリーレディス女子オープン2日間観戦行こうと思ってます。
posted by: トラキチ | 本の話題 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:42 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://torakichi2.jugem.jp/trackback/316
トラックバック