Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今日買った本そして阪神オーダー変更。



今日はジュンク堂のなんば店に行ってきました。

単行本3冊、文庫本4冊購入。すべて翻訳本です。

★『青い野を歩く』 クレア・キーガン著 岩本正恵訳 (白水エクス・リブリス)
作者はアイルランド人ですね、岩本さんの瑞々しい訳が滲み出てる短篇集だといいのですが。

★『エドウィン・マルハウス』 スティーヴン・ミルハウザー著 岸本佐知子訳 (白水社)
数年前に復刊されたミルハウザーの代表作です。ミルハウザーの他作はすべて柴田さんですが、本作は岸本さんが訳されてます。

★『変愛小説集』 岸本佐知子編訳 (講談社)
もうすぐパート2が出ます。保存版ですね。


★『昨日』
★『どちらでもいい』
 アゴタ・クリストフ著 堀茂樹訳 (ハヤカワepi文庫)
悪童日記三部作のクリストフの4&5作目です。
epi文庫は最近トニ・モリスンとマッカーシーばかりですが(笑)、他の作家もどんどん出してほしいです。

★『八月の光』
★『サンクチュアリ』
 ウィリアム・フォークナー著 加島祥造訳 (新潮文庫)
ヘミングウェイのライバルと言われたノーベル賞作家ですが、日本では知名度的には落ちますね。
ただ内容のいい意味でのヘヴィさは世紀を超えても語り継がれています。出来れば新訳で読みたいのですが。


ここからは野球の話。
阪神ファンとしては真弓監督の起用法や采配に関してかなり不満はあったのですが、今日の試合から大幅にオーダーを変えてきました。

今までのオーダー1 センター マートン
2 セカンド 平野
3 ショート 鳥谷
4 サード  新井
5 キャッチャー 城島
6 ファースト ブラゼル
7 ライト  桜井
8 レフト  藤川(狩野、葛城)
9 ピッチャー

今日(5/24)のオーダー
1 セカンド 平野
2 センター 藤川
3 レフト  マートン
4 サード 新井
5 ファースト ブラゼル
6 キャッチャー 城島
7 ショート 鳥谷
8 ライト 桜井
9 ピッチャー

私の理想オーダー
1 ライト 平野
2 センター 藤川
3 レフト マートン
4 ファースト ブラゼル
5 サード 新井
6 ショート 鳥谷
7 キャッチャー 城島
8 セカンド 大和
9 ピッチャー

いろんな案があると思いますが、金本が復帰してのスタメンはやめてほしいなと思います。
金本レフト、桜井ライトだったら投げてるピッチャーが可哀そうです。
来季以降を見据えて、藤川のスタメン起用、そしてディフェンス中心で大和も使ってほしいですね。
posted by: トラキチ | 本の話題 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(1) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:20 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://torakichi2.jugem.jp/trackback/320
トラックバック
2010/05/30 7:10 PM
 青山愛が教えます!  ----------------------------...
情報商材