Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
『デート&ナイト』 2010アメリカ (WOWOW)
評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 3,220
(2011-02-04)

<スティーブ・カレル&ティナ・フェイ主演のアクション・コメディ。ニューヨークに住むフィルとクレアのフォスター夫妻は平凡な生活を送る退屈なカップル。2人はいつものように週末のディナーを楽しもうとマンハッタンのビストロに行くが、店で予約の名前をごまかして席に着いたことから2人組の男たちから追われる羽目に……。監督は「ナイトミュージアム」シリーズのショーン・レビ。共演にマーク・ウォールバーグ、ジェームズ・フランコ、マーク・ラファロほか>

主演の2人はそんなに日本では知られてないので、日本では未公開みたいですがテンポよく進みアクションも小気味よくってそこそこ楽しめます。
倦怠期の夫婦が事件に巻き込まれてそして愛情を取り戻していくのですが、ビッグスターのように容姿端麗でないところが身近に感じられていいのかも。

『ナイト&デイ』とはかなり製作費が違うでしょうね(笑)でも内容的にはこちらの方が楽しめるかもしれません。
スティーブ・カレルもティナ・フェイも私は知りません。でもこの二人が演じたら本当の夫婦のように見えるのですね。
トム・クルーズとキャメロン・ディアスの夫婦役って見たくもありません(笑)

この作品も決して退屈ではないのですが、目を釘付けにされるというほどでもなく微妙です。
途中で観るのを止めるほどでもなく、最後観終わってから、“ああ、最後まで観てまあよかった”と思える程度の作品です。
“まあよかった”の“まあ”がこの作品の評価を的確に表していると思っております。

まあまあ(7)


posted by: トラキチ | DVD(海外) | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:27 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック