Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
徘徊ブログ
読書メーター
トラキチの今読んでる本
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最近読んだ本
トラキチの最近読んだ本
鑑賞メーター
トラキチの最近観たDVD
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
『あなたの人生、片づけます』 垣谷美雨 (双葉社)
初出「小説推理」、「ニュータウンは黄昏て」に続き2冊目の垣谷作品。まずタイトル名が本当に秀逸でハッとさせられますよね、内容も見劣りしません。前作に続いて題材がタイムリーというか読者にとって身近に感じられ、思わず読書に入り込んでしまいます。
4編から構成されていますが、大庭十萬里というプロのコンサルタント“片付け屋”が登場します。彼女は50代の平凡なおばさんですが、単なる家の中の片付け屋ではなく、その人の人生を片づけてくれます。
各編の登場人物とも片づけられないようになるまで(人によってかなり差がありますがそれは読んでのお楽しみです)、それなりに環境も含めて原因があります。

それぞれの登場人物、自分自身で十萬里を雇ったわけではないのがポイントとなっていますが、彼らが自分自身の人生を振り返ることによって変化し、そして見つめ直すことに成功します。
最初の30代の独身OLが主人公の「清算」がもっともコミカルで痛快。その後少しずつですが読み進めるに連れて身につまされる思いもしますが、片付け上手な読者は堪えないのかな(笑)

最終編は十萬里の視点で語られ、それまで謎めいていた彼女の素顔が少しですが露わになりますが、内容的にも最もシリアスで感動的で心地良く本を閉じることを約束してくれます、続編希望。

本作は作者にとっては8冊目の作品でもうすぐ9冊目が刊行されます。デビューのきっかけ(「小説推理新人賞受賞」)の影響で本作を含めて半数以上が双葉社からの上梓ですが、これから他社からもコンスタントに出版されることを心から望んでいます。なお本作に関しては続編希望。

評価8点。
posted by: トラキチ | 垣谷美雨 | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:06 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://torakichi2.jugem.jp/trackback/505
トラックバック